2017年02月15日

ノロ覚書

新国立劇場で観劇中、
突然、具合が悪くなってきた。
たとえるならば、
乗り物酔いを我慢してるときの感じ。
寒気がして、冷や汗出てきて、熱っぽくて、
すごく矛盾してるんだよね、体が。
どうしても我慢できなくなり、途中で退出。
劇場の看護師さんが来てくれて、
血圧測ったり脈測るも異常なく、
「糖質制限してる」というと、そのせいかもと、
甘い飲み物を渡される。
専任の看護師さんがいるという、
新国立劇場すごい!

帰り道、
吐き気に襲われるが、ひとまず我慢。
今考えると、ここで我慢したのは正解だった。
下手したらウイルス拡散させてたかもしれない。
自宅に戻ってから吐く。
吐いたと同時に下ももよおし、
すぐに出す。
ズボンを履いた途端またもよおし、
もう一度。
吐いて、出して、履いて、出した。
うまくない(笑)

そこからはとてつもない痛みとの闘い。
頭、首、肘、ひざ、腰、股関節、胃、腸と、
痛むことのできる場所全部が痛い。

インフルか・・・と覚悟を決める。
週末ゴルフの予定だったのに。

翌朝、関節痛は少し落ち着いたが、
胃痛は変わらないので病院へ。
かなり混んでいたのだが、
あまりに辛そうだったからか、
待合室でなく、奥のベッドに通される。

そこで、看護師さんから問診され、
最近食べたものを聞かれる。
「ダイエット中だから写真有りますよ、全部」
と見せようとしたところで、
牡蠣の写真を発見。
「あ!土曜日に牡蠣食べました」というと、
「ありがとう。それだ」
と、この時点でノロと決めつけられた様子有り。
吐いたのも昨日だけだし、
うんちも全然下痢じゃないのに、
整腸薬を処方される。
大丈夫だって言ってるのに。

ちなみに、
集団での感染が確認されない限り、
ノロの精密な検査ってやらないんですって。
保険対象外だし、
検査キットも5000円くらいするからって。
した方がいいと思うんだけどね。

てことで、「たぶんノロ」っていう診断結果。
整腸薬と、解熱、痛み止めをもらって帰宅。

相変わらず、胃の痛みはすごい。
胃を手づかみされて、ぐちゃぐちゃにかき回されてる気分。
ウォーキングデッド状態。
そんな痛みでも、寝ていればもなかは上に乗ってくる。
やめてくれ。

「ノロはウイルスが出ちゃったら終わりだから、どんどん出しちゃって」
と言われたけど、
上からも下からも出る気配がない。
そりゃそうだ。
なんも食べても飲んでもいなかったんだから。
ポカリとアクエリアスを買って帰宅。
飲むがおしっこしか出ない。
これで治るのか?

夕飯の時間。
食べれば出るだろうと、
糖質制限ダイエット中にはありえない、
おかゆを買って食べる。
が、出ない。

とりあえず、薬を飲んで寝る。

そして、今朝。
一気に元気になった。
お昼も一応おかゆにしたけど、
おでんも食べた。
夜は鳥と野菜の鍋に納豆。
しっかり食べた。

しかし・・・
上からも下からも出ない。
大丈夫なのかな?

でももうかなり元気だ。

とりあえず寝よう。

【関連する記事】
posted by shin-ny at 00:00| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/447037030
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック